読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒカリの日記

今、やりたいことだけを好きなように

曲を作ったから聴いてほしい

久しぶりにブログを書くので今までどんな風に書いていたか忘れています。

 

曲を作ったから聴いてほしいのです。

自分は趣味でDTMをやっています。

DTMっていうのはデスクトップミュージックの略で

要はパソコンで行う作曲のこと

 

結構前から、ちょこちょこと作っていた曲が完成しました。

そしてサウンドクラウドに公開しました。

頑張って作ったので聴いてほしいです。

soundcloud.com

 

ボーカル、ギター、作曲、作詞、MIX等・・・西の光

 

 

聴いてくれてありがとう!!

 

モラトリアムな日記

一週間前に起こったことがカレンダーを見ても思い出せない。そんなことが悲しくてエバーノートで日記を書き始めた。ほぼ毎日書いていて今では213日分も書いた。

日記を書いているからと言って特に大きく変わったことはない。文章が上手くなったわけでもない。

そもそも、日記はその日何が起こったかを思い出すために書き始めた。その目的を十分に果たしているのでそれ以上のことを求めるつもりはない。

それでも少しは何かの糧になっているような気がする。

 

日記には、その日何をして過ごしていたかを書いている。一日の最後にまとめて書くこともあれば、電車の移動中などの空き時間に書いたりもする。昼食に何を食べたか書いたり、その日観た映画の感想を書いたり、友人との飲み会について書いたりする。

これは性格だから仕方ないのかもしれないけど、私はかなり気分屋でやりたいことや、やりたくないことがコロコロ変わる。すごい元気な日もあれば、特に何もないのに落ち込む日もある。朝起きた時から、頭に霧がかったような感じで何もしたくない日もある。

日々の気分について、あまり誰かと語り合った記憶がないので、多くの人がどんな感じなのかはわからない。毎日気分が安定している人もいれば、不安定な人もいる。その不安定さを何とか安定させる方法などを経験則で日記に書き連ねているが、これが役立っているのかは、いまいち実感できない。

 

日記を書けば成長するとかいう記事をネットで見たような気がするけど、成長する人もいれば、成長しない人もいる。

そもそも、成長とは何なのか。私は正直、皆が言う成長という言葉の意味がよく分からなかった。

気になったので以前、厚切りジェイソンさんのラジオの質問コーナーで聞いてみたことがある。彼が言う事を端的にまとめると成長とは出来ないことが出来るようになる事だと言う。

厚切りジェイソンさんにラジオメッセージ送ったら答えてくれたよ!【Part2】 - ヒカリの日記

日記を続けていて出来るようになったと言えるようなことは特にない。

いや、考え方とか、なんか言葉にしにくいことだったり自分が気づいていないところで成長している部分はあるのかもしれない。

 

確か、このメッセージをもらった時は嬉しかった。そもそも、芸能人に質問に答えてもらえたこと自体、一般的に嬉しいことだと思う。

でも、その時の感情、「よっしゃ、頑張るぞ」みたいな気持ちがとにかく続かない。

一週間前にも、とにかくやりたいことを超スピードでやりまくってやるぜなんて意気込んだことを日記に書いたりしたんだけど、その気持ちが翌日まで持続した試しがない。

もっと色んなことをやってみたいと思っていた。先月は。

「もっと色んなことをやってみたい。それが、ただ世界に散らばる手垢のついた経験値を集めるだけだとしても。振り返った時はきっと充実感に溢れているだろう。でも、その充実感がまるで意味のないことだという見方を心の底から知ってしまったとしても、何も持たないまま無駄だと知るより、何かもったまま無駄だと知りたいんだ。そうすれば、きっと次の一手だって、すぐに見つかると思うから。」

って書いた。多分、これを書いたときは酔っていたか、疲れていたのだと思う。文章がだいぶ、詩的になっている。

 

頑張ろうとか、やってやろうとか、なんかいい気分になった時の気持ちが次の日まで続かない。でも、こうやって日記に書き留めておくと、その時の気持ちが少なからず蘇ってくる。それは良いことだと思う。

 

もっと自分のことを見つめなおすべきなのかもしれない。

 

とにかく、超スピードで色んなことを経験してみたいという欲求があるのだけど、こんな性格なもんで、なかなか思い通りにはいかない。それが、とにかくもどかしい。

自分の日々を客観的に見て面白いと思えないと感じている。今、そんな日々を送っている訳だけども、何とか面白くしたい。

 

自分の思っていることを整理しようと久しぶりにブログを書いたけど、結構整理できて良かった。

 

今、趣味で作っているものがあるんだけど、それがようやく完成しそう。

なんだかんだ、もどかしい気持ちを抱えながらも、どこかに向かって進んでいるのかもしれない。どこに向かっているのかわからないけども。どこに向かいたいのかも探すことが出来たらいいと思う。

以上、駄文でした。

 

早起きしています

最近というか、ここ一週間くらいは早起きできている。

それで今日は5時に起きました。

でも、一時間くらいは布団の中でグダグダしていました。

早起きして、ランニングしようと思ったけど、起きてすぐは体が動かなかった。。。

なので、代わりにブログを書いています。

 

以上以下、駄文注意でお願いします。

 

早起きすると何が良いかって言うと気分がいい。とにかく気分がいい。これに尽きる。

逆にこれ以外のメリットは今のところないです。

でも、気分が良いって、それだけで価値があるよ。

私は気分を安定させるために4、5年は試行錯誤していたような気がするよ。今もしているけども。

 

私が早起きするために役立った方法などを少し書き記しておこうと思います。

このブログだってたまには役立つこと書きたいのです。

でも、これ多分働いている人とかにはできないかも。

学生とかニート向けかもしれないです。

 

 

寝る前

はっきり言って早起きは昨晩から始まっている!

早寝早起きって言うもんね。

基本的に睡眠時間は7時間は欲しいので、5時に起きるなら22時に寝るようにしてます。

といっても、22時にいきなりベッドに入っても寝れないので、私は21時から寝る準備をしています。

準備って何かというと、部屋を暗くしたり、ストレッチをしたり、歯磨きしたり、日記を書いたりです。

自分の中で寝る前の行動を順番決めてルーティンみたいにすると、体も寝る体制に入るのではないかと考えています。科学的な根拠は特に見つけていません。

それと、準備に合わせて音楽をかけています。毎日決まった時間に聴くと眠くなってくれるんじゃないかと思って、多分一種の自己催眠になっているかも。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

この四曲ヘビロテです。

もう、やくしまるえつこの声を聞くと眠たくなる体になってしまったのかもしれない。

別にやくしまるえつこじゃなくてもいいと思います。そこは自分の好きな眠たくなる曲で。

音楽聴きながらストレッチとかして、自分はこれから寝るんだぞーって自分に言い聞かせています。そんでベッドに入る。ベッドに入ったら、深呼吸とかして落ち着いて眠る。

これで自分は結構、眠ることができています。万人に合うかは保障できないけども。

 

 

起きたら

どうやったら起きてからスムーズに活動できるかというのは私もまだ試行錯誤中です。

大体7時間くらい眠ればスッキリ起きられると思うのだけど、起きても、まだ布団の中に居たいんだよね。布団って優しいじゃんね。

でも、体をしっかり起こすために、やってよかったこととか書き記しておきます。

 

とりあえず、起きたら目を開ける。まず最初はこれから。

当たり前だよと思うけども、まず目を開けて、「よっしゃ目、開けられたぜ」って自分を褒めたらいいと思う。小さなことから始めようよ。

それで、ベッドから降りて、カーテンを開ける。そんで陽の光を浴びる。

もうここまで来たら、ほとんど眠気飛んでいるような気がします。太陽って偉大。

そして、顔洗う。

なんか、ここまで当たり前のことしか書いていないような気がするけども、この当たり前のことを意識して順序決めて実行するというのが大事な気がするのです。

あと目薬!

「眠いのは、目が乾燥しているからだ。」ってツイッターで見たような気がするので目薬さしてみたんですけど、これ結構効く。別に刺激の強い目薬じゃなくても効果ある。

そんで一杯の水を飲む。寝ている時に水分が失われているので、その分を補う。

でも、これネットでは水って書いてあったけど、個人的にはお湯の方がいいと思います。水だと内臓に負担がかかる気がする。

 

大体こんな感じかなー。

 

起きたら一日の予定を決めたら良いとか聞くけども、そこらへんは実行できていないです。ランニングもしたいなー。

とりあえず、これからも一日を充実させるための方法を試行錯誤していこうと思います。

 

それじゃあ、おはよう。

 

www.youtube.com