ヒカリの日記

今、やりたいことだけを好きなように

ツイッターは使いたくないけど日々の思ったことは記録したい人のためのEVERNOTEの使い方

日々の中で感じたことや考えたことを記録したい

何となく思ったこと吐き出したいって人は割と多くいるんじゃないでしょうか

でも、ツイッターでわざわざ人に見せるほどでもないし、鍵つけてまでやるのもなあって

ためらっている方!

そんな人のための(そんな人居るのかな)エバーノート備忘録活用法を書いていきます。

 

そもそもEVERNOTEって何よ?

EVERNOTEとは一言でいうとめっちゃ便利なメモ帳です。

大体のことは以下に書いてあります。

特集:まだ知らない人のためのEvernote入門 - @IT

 

スマホやPCからいつでもアクセスできる。

タグ付けとか出来て管理しやすい。

webの一ページをそのまま保存できる。

ってな感じで私は使ってますが、割と自由度が高く使い方はひとそれぞれです。

 

EVERNOTEを誰にも見られないツイッターとして使う方法

方法とか言って大したもんじゃないんですけど、ただ私はこういった使い方してますよっていう一例です。

※この方法はスマホでの書き込みを前提としています。

 

まずノートのタイトルですが私は「つぶやき2016」と題名をつけています。

タイトルは別に何でもいいです。

ただつぶやきが多くなると管理がめんどくさいので時期ごとにノートを作って分けた方が良いと思います。

「つぶやき4月」でも「つぶやき2016上半期」とかでも

 

次にノートに、つぶやきたいことを書きこみます。

「お腹すいた」だとか「新宿のあの唐揚げ屋うまかった」でもなんでもいいです。

 

最後につぶやきの下に日付を書きます。

スマホで「今日」と打つと予測変換で今日の日付が表示されます。

また「今」と打つと予測変換で今の時刻が表示されます。

(表示されなかったらスミアセン諦めてください)

 

こんな感じでEVERNOTEを誰にも見せないツイッターとして使うことができます。

以下は一例の画像です。

f:id:irohas2l:20160422211528j:plain

※この画面内の文字の羅列に特に意味はありません。

 

誰にも言いたくないこと、別にわざわざネットで発信するまでもないことなどはこのようにEVERNOTEに書き込んでみてはいかがでしょうか?

 

現場からは以上です。

 

広告を非表示にする