読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒカリの日記

今、やりたいことだけを好きなように

エロとコメディと純愛 『君は淫らな僕の女王』を読んだ

作:岡本倫さん、画:横槍メンゴさんの『君は淫らな僕の女王』をkindleで読んだ。

 

大感謝!!26万部突破!!『君は淫らな僕の女王』 - 週刊ヤングジャンプ公式サイト

 

ヤングジャンプ公式サイトには自制心崩壊系純愛エロコメと紹介されている。

「なんだそのよくわからんジャンルは!」と思うが2013年の発売から重版を繰り返し26万部を突破したらしい。ロングヒットってやつか。

 

「しゃーない、パンツでもしゃぶるか」

というセリフの1コマが有名だ。

もしかしたらツイッターかなんかで一度は目にしたことがあるかもしれない。

 

 

あらすじ

上に貼ったヤングジャンプ公式サイトから第1話は無料で読めるが一応あらすじを。

 

本作品の主人公・斉藤アキラは、子供の頃に離れ離れとなった幼馴染・川奈昴が通う学校に合格し、昴と再会を果たす。しかし昴は、再会したアキラに冷たい態度を取る。昴との距離を縮めたいアキラは、クラスで「恋が叶うおまじない」の噂を耳にし、それを実行する。すると、その願いを聞いた「裏の神様」が、寮のアキラの部屋と昴の部屋を繋げてしまう。戸惑うアキラと昴の前に裏の神様が現れ、願いを叶えた報酬として昴から自制心を奪ってしまう。自制心を失った昴は、アキラに対して冷たい態度を取っていた理由を打ち明け、更にアキラに性行為を求め始め、アキラを驚かせる。

君は淫らな僕の女王 - Wikipedia

 

感想

もうね、昴がとてつもなく変態だね。普段は主人公である明に対してツンツンなんだけど自制心を失ったてからの豹変っぷりがすごいね。エロコメって感じです。面白いです。 

本来は自制心を失うだけで決してエロくなるという訳ではないです。

しかし昴の脳内は基本的に煩悩で溢れているため、それがモロに表にでてきます。

しかもその変態っぷりは昴が好いている明に対してのみっていう。

なんだよ、その都合のいい変態っぷりは!俺もそんな彼女が欲しかったよ!

しかも高校生ってなんだよ青春真っ盛りじゃねえか。

それでいて昴はお譲さまで頭も良いとか訳わかんねえよ。そんな昴に釣り合う男になるために明も勉強頑張っちゃうとか青春かよ。俺もそんな勉強を頑張るためのわかりやすい理由がほしかった!

そんなふうに僕もいつか わかりやすくなれたら あるいは

アニメみたいな/ドレスコーズ

ドレスコーズ - アニメみたいな - YouTube

 

 

ていうか昴はなんであんな煩悩たっぷりの脳内で勉強できるんだよ。

性欲をエネルギーに変えて勉強しているのだろうか。

誰か性欲とエネルギーの関係について詳しい人は解説してください。

 

感想

そんな感じで一応、純愛系なんで読んだ後で胸が苦しくなったね。

まさか読む前はこんな気持ちにさせられるとは思ってもみなかった。

ただのエロい漫画だと油断していたね。

どうでもいいけどこの漫画なり、小説なり読んだ後に現在の自分と比較してなのかわからんが強烈に胸に苦しみを残したり、「うわあああ」って叫びたくなる感じやら「自分もこんな風に」とか「俺もがんばらなきゃ」とか、そんな気持ちになることに名前はあるのかね?

読後感が強烈の一言でまとめていいのかな?

 

感想

意味もなく感想を三つに分けてみました。意味はないです。

私にとっては読後感が強烈でしたね。

人によってはそうでもないかもしれないですが。

この強烈な読後感を自分のパワーに変えるような曲を最後に置いて、この記事を締めたいと思います。

www.youtube.com

 アニメ化希望!のリアルタイムと ドラマ化希望!のストーリー持って

自分の人生(せかい)の主役になりたい

 

現実化希望!の起死回生で さぁ、ファンファーレを鳴らそう

僕らには輝く権利がある 明日がある

ファンファーレがきこえる/Base Ball Bear 

 

広告を非表示にする