読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒカリの日記

今、やりたいことだけを好きなように

絵を練習している。漫画を描いて大富豪になりたい。

ここ最近、割とまじめに絵を練習している。

 

なんで絵を練習しているのか?

漫画が描きたいからだ。

そして、漫画を描いて巨万の富を手に入れたいのです。

はい。半分くらい本気で、半分くらいは冗談です。

 

絵を描く理由の一番としては、単純に「描いていて楽しいから」です。

他には「集中することで無心になれるからストレス解消になる」という理由もあります。あとは現実逃避。

ここ最近、現実逃避しまくってストレスがやばいからね(笑)

 

絵を描くことは最近、新しく始めた訳ではないです。

自分が中学生か高校生くらいの時から、「絵、上手くなるぞ!」と奮起して三日坊主。というのを幾度となく繰り返していました。

三日坊主も何回か繰り返せば、それなりになるんですよ。

ということで、ここで一旦いままでの絵の練習の軌跡を晒してみたいと思います。

全部、模写だよ。

 

一枚目

f:id:irohas2l:20160812223241j:plain

 これは2012年の3月あたりに描いた。

 ハンターハンターのシズクってキャラです。

保存している20枚ほどの絵の中で一番古い。保存しないで、どっかに行った絵もあったと思うが、どれだけあったか忘れました。

少なくともめっちゃ下手というほどではないと思う。

ちなみに自分は、そこそこ絵の才能があるんじゃないかと思っている。

 

 

二枚目

f:id:irohas2l:20160812222803j:plain

 これは多分2013年くらいに描いたと思う。日付が書いていないので定かではない。

めだかボックスという漫画の球磨川禊というキャラです。

2.5hと書いているのは、2時間30分かかったということです。

 

三枚目

f:id:irohas2l:20160812222844j:plain

2016年の6月に描いた。

ナルトという漫画の奈良シカマルというキャラクターです。

闘の書というキャラブックから模写しています。この闘の書からは9枚くらい描いた。

描くのに大体、一時間くらいかかったと思います。

 

四枚目

f:id:irohas2l:20160812222941j:plain

ついにナルトのページごと描きだす。2016年の7月。

漫画描くならページごと模写した方がいいんじゃねと思って描きました。

ちなみにページ模写は4ページくらい頑張ったよ。。。

背景とか描けるのは、いい練習になったと思う。

二時間くらいで描いた。

 

 

今まで絵に関しては、他人に貶されたことはないです。

ちょっと褒めてもらったことが数えるくらいならあります。

「へー、○○くん意外と絵、上手いんだね」くらいの感じ。

そもそも絵に関してはガチガチの本気で取り組んだということもなく、のびのび楽しくやってきた感じです。多分それが幸いして、そこそこ上手くなったんだと思います。

もし本気でやっていたら、どこかで挫折してやめていたかもしれないし貶されて自信をなくしたかもしれない。

なんでこれからも好きという気持ちを第一にして描いていきます。

yakb.net

これ見てそう思いました。

 

でも、ここからは前よりもちょっとだけ本気で取り組もうかなと思ってます。ちょっとだけね。あくまでも楽しむことが優先。

 

それで、この前絵を割と本格的に取り組んでいた友人からデッサンの本を借りました。

二冊。

 

 

 

そんで今日描いたのがこちら

f:id:irohas2l:20160812223018j:plain

題「はじめてのティッシュ」 作業時間:一時間くらい

 

今まで漫画を模写してきたんですけど、今回リアルにある三次元の物体を二次元に落とし込むってことをしてみました。

それをデッサンと言うのかもしれない。正直、デッサンと模写の違いが分かってないです。

 

なんでティッシュを描いたかというと身近にあったからです。

「友人に何を題材に描けばいいんだ?カボチャか?」と一昨日メールしたのですが、まだ返信がありません。

まあ、とりあえず今は適当に身近なものを描きまくろうと思います。

スリッパとか、野菜とか、果物とか。

 

そんな感じですっ

 

www.youtube.com

 

irohas2l.hatenablog.com

 

広告を非表示にする